無料ゲーム > ダウンロードゲーム > アドベンチャー > ホラー

無料ゲーム:ひとかた


[ ダウンロードアドベンチャーホラー ]
ひとかた 陰陽師の血を引く主人公が異形の怪物「牛鬼」を倒すため奔走するシナリオ重視の現代伝奇ビジュアルノベルゲームです
:無料ゲーム動画
▼この無料ゲーム「ひとかた」を友達に教える・シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




このゲームのカウンターはトータル12341人です


無料ゲーム攻略、感想を書こう。作者様への批判は禁止!
公序良俗に反する内容や違法な画像等、法にふれる画像のアップには気をつけてください。通報等がありましたらIPアドレス等の情報を警察まで開示する事があります

       2014/1/8 23:59

おもしろいけど、一番ではないかなぁ……
後半はいいけど、前半のテンポが悪くて途中でやめてしまう人がいるから勿体無いなぁと


       2013/5/19 1:16

グットエンド?? と思って また全書き込み読み直したら・・・ 携帯用バージョンだと あるようですね。
 前の書込みで書かれてます。先人のを コピペするのも悪いので 2011/6/2 19:53 の書込み見てください。
 携帯版かあ どんなのだろ。MP3板と同じ音楽 歌 聴けるんだろうか・・・

以前 一年ちょい前 なんとか抜出して 個・人・用・サントラ盤作った者です。自分が感動した作品のその後の評判はどうだろうと つい たまに覗いてしまいます^^;


       2013/5/12 11:2

グッドエンドのやり方を教えたください


       2013/3/26 13:52

10年ぶりくらいで再プレイ。自分がやったのはすでに18禁版ではなかったけれど、「地図」はみた覚えがある。
当時よりさらにすっきりして、心揺さぶられ度があがっているね。
ラストについては、「護君」の呼びかけの後、腕輪が光って身体が再生されるというもの、と自分は解釈している。腕輪は護の実体そのものであり、腕輪を置き忘れたまま、過去に戻る?というのはちょっと考えにくいのでは…
かつての快活さを失わないままの生を送ること、程度に、依枝の2番目の願いについては解釈している。が、そうなるとひとかた護はどうやって歳を重ね、死んでいけるんかなぁとどうでもよいことが気になってくるが。
因みに自分がひっかかったのは、腕輪は千年前に壊れているはずなのに、依枝は土をこねて腕輪を造り直したのか!?というところでした。


       2013/3/9 5:21

携帯板はやったが、エロ、下ネタ満載の初期板はやったことがない…
やっぱり気になるな


       2012/9/9 20:0

ストーリーは非の打ち所がない。
ただ時間ループの時は既読スキップがないとカオスだった。でもこのゲームは何度も繰り返しやりたいと思う。とてもおもしろかった。


       2012/1/4 1:47

ふえ〜 ↑ のスージーのプラグインはもう手に入らないようなので また 色々探しまくって 結局  arc.nsa を 直解凍して ファイル取り出しました。 これで 個人用アルバムができる^^


       2012/1/3 23:59

いやあ 何気なくやってみて・・・ やってみて よかったと思う。おそらく 護 いや 日下部と同じくらいの年代なんだろう 護の喋る(日下部が高校生くらいの頃の)ギャグがよくわかった^^; そのあと螺旋を録音したくて いろいろためし 考えて  ようやくここにたどり着きました。そうか スージーを使うのか! 今でもできるのかな 試してみます。(さてスージーいれたパソはどこかな・・・) 先人の方たち ありがとうございます。 (52歳 男 なんとなく年さらす^^)


       2011/9/15 21:51

私は思う。このゲームの唯一の欠点は、
ゲームを作るキャリアが足りなかったことだ。
同じシナリオを繰り返す箇所が多数存在する。
過去を繰り返すという設定だったとしても、
同じシーンは省略するなどできたはずだ。

もし、このゲームを大手ゲームメーカーがリメイクし、
一流作曲家が音楽の編曲を手がけて品質を高めたら、
このゲームソフトは大ヒットするに違いない。
もしNDSやPlayStationで発売されたら、
定価1万円だったとしても、私は間違いなく購入する。
FFの最新作は買わなくても、ひとかたは買う。

by ひとかたを愛する者の一人(横浜在住 31歳男性 Y.S)


       2011/9/15 21:51

(追伸)
このゲームは音楽も非常に素晴らしかった。
ベースやストリングスなどの伴奏がいかにも素人レベルという曲もあったが、
主旋律が優れているので、好きになった。
数年前にCDに焼いてみたが、ドラクエやFFのサントラCDより聴いている。
というか、ドラクエなどのCDは再生さえしない。

護が牛鬼の甘言に屈しそうになった時に美咲が現れ、
美咲のテーマが流れた瞬間、感動して涙がこぼれたことは記憶に新しい。
智恵や蘭、牛鬼のテーマも、素晴らしいの一言に尽きる。
これらのBGMがひとかたを無上の作品とさせている要素のひとつであることは間違いない。


       2011/9/15 1:28


以上

by ひとかたを愛する者の一人


       2011/9/15 1:27

勝手にネタバレしてしまい、
作者の方には申し訳無く思うが、
これもひとかたを愛するゆえ、
また作者に感謝し讃歎したいがゆえのことなので、
ご容赦願いたい。

このたびは無上の作品を世に送り出して下さり、
誠に有難うございました。


       2011/9/15 1:27

よって、「地図」の作者のコメントの記号を埋めると、
「エンディングについて。多くは語りません。
ただ、時間の螺旋のなかで、誰かが言っていたのを覚えていませんか?
腕輪は、護が使命を達すればひとりでにX(壊)れるって・・・。
でも最後に△△(美咲)が腕輪を□□(拾っ)たとき、
それがX(壊)れていなかったということは、
依絵が護に託した使命というのは実は――!?」

となるのである。


       2011/9/15 1:27

・・・これが「ひとかたの真のエンディング」である。


       2011/9/15 1:27

彼女は小鬼から身を挺して日下部を守り命を落とした。
それほど日下部を愛していたのに、
彼女が護に与えた使命は、
日下部と自分(依絵)が一緒になる世界ではなく、
日下部と香織が一緒になる世界の実現というものだったのだ。
香織は友人であるが恋敵でもあるというのに。

・・・何という女性か。彼女の死の間際のセリフが脳裏に浮かぶ。
日下部が牛鬼にすがってまで必死で蘇生させようとしていたのを側で見ていた依絵。
日下部を本当に心から愛しているからこそ、自分は身を引いて、
彼が本当に愛した女性と一緒になることを願ったのだ。


       2011/9/15 1:26

私はこの投稿文を書いていて、またしても涙がこぼれてしまった。
何という素晴らしいエンディングなのかと。

護の幸せな生活に思いを馳せ、安堵したと同時に、
依絵とは何という素晴らしい女性だったのかと感動もした。


       2011/9/15 1:26

そう、護は過去に放り込まれたのだ!!!
―――牛鬼のいない世界に!!!
―――繰り返しの終わった世界に!!!
―――日下部と香織の、ありえなかった可能性を現実にするという使命を果たすために!!!


       2011/9/15 1:26

依絵は何と言ったのか?!
「腕輪は、ある目的の元にはたらき、目的が達せられるまで、何度でも、
 持ち主の肉体を、過去に放りこむのよ」

つまり!牛鬼を倒した後、護がいないということは!?


       2011/9/15 1:26

美咲は腕輪を拾い上げたのであって、護はそこにいなかった。
いたなら、腕輪だけが落ちてはいないし、
美咲が抱きついたという描写があるはずである。
しかし、そのような描写はなく、腕輪も壊れていなかった!!


       2011/9/15 1:26

しかし!

ここからがさらに重要だ!


       2011/9/15 1:24

牛鬼を倒したのに、何故腕輪が壊れていないのか。
つまり、使命はまだ果たされていないのだ!


では、残る使命とは何か?
以前にも投稿したが、それは、
「日下部と香織」のありえなかった可能性、つまり、
「日下部(護)と香織(美咲)の幸福」の実現である。


       2011/9/15 1:24

次にストーリーを確認すると、
牛鬼を倒した後、美咲は潮だまりに沈んでいた腕輪を拾い上げている。
しかもこの腕輪はキズひとつないという。


そう。腕輪は壊れていないのだ。


       2011/9/15 1:24

依絵「腕輪は、ある目的の元にはたらき、目的が達せられるまで、何度でも、
   持ち主の肉体を、過去に放りこむのよ」

依絵「牛鬼を討って。そうすれば繰り返される時間は終わるわ」
 護「…そのために、牛鬼を討つために、俺は、こんな目にあっているのか?」
依絵「そうよ。それが護さん、あなたの使命だから」

依絵「護さんが、使命を達すればひとりでに壊れるけれど、
   逆に、すべての使命をはたすまでは、決して壊れることはありえないの」

依絵「あなたが誰であるかは、護さん自身が、決めること…。
   ただ…私にとっては、護さんは…ありえなかった可能性。
   日下部さんの、ありえなかった可能性として…」


       2011/9/15 1:24

さて、この「地図」はこのエンディングに関する記述が非常に重要なのである。
私は今回、この文章の記号の箇所を埋めてみたいと思う。

以前の投稿でも、ある重要なセリフを引用したが、ここで再度投稿する。


       2011/9/15 1:22

作者はエンディングについて、
「エンディングについて。多くは語りません。
ただ、時間の螺旋のなかで、誰かが言っていたのを覚えていませんか?
腕輪は、護が使命を達すればひとりでにXれるって・・・。
でも最後に△△が腕輪を□□たとき、
それがXれていなかったということは、
依絵が護に託した使命というのは実は――!?」
と語り、エンディングについてのコメントはここで終わる。
その後はBGMなどのについての解説や謝辞などが続き、
プレイヤーに礼を述べて「地図」特典は終わる。

なおこの特典は、コメントが表示されている際、
文章の背景画が打追駅周辺の地図になっているから、
地図と名付けられたのだろう。


       2011/9/15 1:22

では、まずクリア後特典の「地図」について語ろう。
多くのプレイヤーが「地図」を見られずにいるようなので解説する。

「地図」とはmp3版と呼ばれるエディション(現在入手不可能)の
クリア後のスタート画面に表示されるメニューで、
選ぶとひとかたの作者のコメントが語られるという特典だ。

全文は長いので要約すると、
作者がひとかたで表現したかったこと、
ひとかたを製作した背景、
ゲームというものの思想、
そして、エンディングについて語られる。


       2011/9/15 1:19

私がひとかたと出逢ったのは2006年だ。
はじめてプレイした時は、涙が止まらなかった。
サウンドノベルでこれほど何度も涙を流せた作品は、ひとかた以外には無い。
これがフリーゲームだというのであるから驚きだ。
弟切草も、かまいたちの夜も、夜想曲も、ここまで感動はしなかった。
私にとっては間違いなく世界最高の傑作である。
さきほども再プレイしたのだが、
既に結末を知っているにも関わらず、再び私の胸を打ち、感動させた。
何という作品かと、驚嘆せざるを得ない。

ところで、私は今回プレイしたことで、
エンディングについて確信が持てた。
実は私はこの掲示板で以前もエンディングについて言及したことがあるのだが、
(2006/5/18 11:34:53、2006/5/18 11:40:7、2006/5/18 12:7:45、2006/5/24 15:19:39)
今回は遂に真実に到達できたと確信する。

以下の投稿はネタバレとなるので、これからプレイする人は注意してほしい。
プレイしたが謎が残り気分が晴れないという人だけ読んでほしい。


       2011/9/8 16:28

私もとっても満足しました。
お金を払って買ったかいがあります。
迷っている人はぜひ買ってみてください!


       2011/6/6 22:16

グッドエンドの質問をした者です。
回答ありがとうございます!
でもいまいちわからない…新しく選択肢がふえているんですか?
何度やっても変わりがなく、ナニをドウすればいいのかさっぱりです…
でもグッドエンド見たいし、良ければどんな選択肢か教えてくださいm(__)m


       2011/6/2 19:55

私もこの作品は楽しめました

最近のMP3版は護の下ネタが減りましたね
他のキャラの視点での話もなくなりましたが、これはこれで良かったです


       2011/6/2 19:53

グッドエンドは携帯版ですよ
一回クリアして、始めからやると選択肢が出るようになります

正しい選択をしていけばいいのです
美咲が好き、智恵に謝らない、自分らしく生きるがヒント


       2011/5/14 18:3

とても楽しませてもらいました!
教えてもらえると嬉しいんですが、グッドエンドってどうやったら見られるんですか?
みなさん見られましたか?


       2011/4/1 0:39

上に同意。
主人公が小鬼に殺されすぎ。
そのくせ、あまり深刻さを表さないギャグを連発する姿勢に共感できない。
何度もループしてウンザリする。
人によります。


       2010/4/3 21:37

まったく楽しめなかった
ただでさえ長い文を
更にループで読まされ続ける苦痛
と言って飛ばすとどこから変わったのか
イマイチよくわからない
それより何よりそのせいで感情移入ができない
基本的に主人公に共感もできなくて
しかもかなり早い段階でタイトルの意味わかったし
キャラの謎や展開もあまり意外性のない定型という印象だった
文章やセンス的なものは確かに高水準だとは思う
ギャク等はそれほど気にならなかった
曲がちょっと少なすぎたのかな、結構後半聞き飽きてた


       2010/1/30 14:18

携帯版で存在を知って、両方やってみたが、ひとかたは最高のノベルだと思う。
この作品のようにマジで感動できるのもなかなか少ない。
読み始めたら止まらなくなるので、忙しい方は注意(笑)

作者さん今頃になってですがお疲れ様でした。
携帯版も楽しんで読むことができました。


まもる       2009/5/17 3:21

今日、二年ぶり位久しぶりに「ひとかた MP3版」をプレイした。
中盤以降、何度も胸を打たれ、終盤は涙の連続だった。
それはストーリー、状況や感情の描写、BGMのすべてが優れているからであろう。
(BGMはベースやドラムなどの編曲がいかにも素人レベルだなとは思うのだが、
主旋律と和音の展開はとてもすばらしい。特に美咲のテーマと明日への前進。
私個人的にはFFやロマサガ、ドラクエなどの曲よりも好きで、
前述のサウンドトラックCDより、ひとかたのMP3の再生回数がはるかに多い)

私はサウンドノベルは「かまいたちの夜」とか「弟切草」、
「最終電車」、「夜想曲」などなど、どれも熱中してプレイしたが、
「ひとかた」ほど何度も感動して涙を流したサウンドノベルの作品は無い。
私にとって、最高のサウンドノベル作品であり、
この作品を世に送り出してくれた製作関連者に感謝している。


       2009/3/17 17:11

いい年した男がうかつにも泣いてしまった。。

シナリオ書いた作者にありがとうといいたい


       2009/3/17 16:34

正直な気持ち
こんな良作に出会えてマジ感動


       2009/3/17 13:30

なにげなくVECTORでDLして
子馬鹿にしつつ前半なにこの展開さすがフリゲやな
中盤、なあにい!?
後半はなみだがとまらんかったわ。

 前知識なしでよまないとつまらんだろな、
 評判を聞いて自分ハードルあげて読んだ人は残念だな

フリゲやしつまらんやろ?くいなスタンスで見るとはまる


今まだ最初の方。黒部荘についたところ。
しかし、蘭ちゃん本人にじゃないだけマシだが、おかんに娘さんの友人が亡くなったらしいですね、なんてあったばっかなのに聞く護の神経がわからん。おかんも普通に答えてるし。
2009/1/12 15:34:39
高知県香美市では、牛鬼を弓矢で一撃でしとめたという伝記が実際に残ってるそうです。
また西牟婁郡の牛鬼淵は、底が海にまで通じており、淵の水が濁ると「牛鬼がいる」と実際にいわれてるそうです。

愛媛県宇和島市では毎秋牛鬼祭りが行われ山車が練り歩くそうです。

いろいろな牛鬼伝説がこのゲームでは引用されてるみたいですね。
2009/1/6 20:21:22
ネタバレでーす。

全部やりました。みんなが言うほどおもしろくないです。
話の内容はめちゃくちゃ面白いと思います。
でも話のループがものすごくつまらないです。
 牛鬼と戦う寸前でやられて、最初に戻った瞬間話はやるきがうせた。
また一から読み直し??みたいな。めんどくさすぎる。

最初の二回ループ、蘭とのくだりはまったくいらないと思う。
あれはごっそり省いてもいいのでは?
 だって中盤から蘭の登場一切ないしね。
重要人物でもないのに、蘭メインで二回もループする意味不明です。

クライマックスも感動も興奮もなかったです。
 やるかやられるかみたいな不安と緊張はまったく皆無です。
何故ならやられても生き返るからです。

一番面白かったシーンは、みんなのために戦えという智恵と、
俺の悲しみはどうなるんだ?と打ちのめされる主人公のやりとりかな。
2009/1/6 19:17:55
主人公のまったくおもしろくもないギャグやボケを除けば、
物語は半分短縮されそう。

2009/1/6 15:31:19
何回7月10日に戻るねん。
さっさと牛鬼と勝負しろや。
後、話を長く持たせるために全員秘密にし続けるのもどうなん?
展開が遅すぎるわ。
2009/1/6 15:13:31
主人公の間の悪いギャグがうざい。
あと、ボケるタイミングも最強に間が悪くうざいですね。
いらん一言が多すぎますね〜。
2009/1/6 14:39:50
前半もなんだかんだいってどこかのつまらないノベルゲームよりは数倍面白かった!
下ネタもそこまでひどくない。(おれはだいかんげ〜)
休みはひとかたと水着美人でエンジョイバケーションですね!(俺は護か!)
2008/9/23 15:43:50
このノベルを読むために生まれてきた、と錯覚しそうになった。
2008/6/19 1:10:34
伏線の張り方がここまで素晴らしい作品はこれまで見た事ないです。
2008/5/1 11:22:23
↑×2 以下、一応ネタバレ。
地図についてはよくわからないが、最初に神社にいたのは日下部。次の日の昼に学校で依絵と日下部が話しているときに確認できる。

昌ちゃんが海で見つけたのは、状況からいって犠牲者の骨。最後に香織の骨が出てくるように、犠牲者の骨は保存されているか、二つ角岩周辺に散らばっていると推測される。
どこが殺されるほどの秘密かは不明だが、昌ちゃんはその後その白い物について調べていた。それ程たいした理由でなくても、牛鬼を調べたりするだけで殺されるのは、一週目で蘭と護が殺されることからも明らか。
じゃあ他の人は、といえば、基本的に何もしていない。おかん、美咲などがそうだ。明確な反意のある依絵と智恵も、表立っては行動していない。誰の目からも牛鬼に反抗的な菅野は、香織に似ている美咲の父親なので、日下部は美咲の悲しむようなこと(菅野を殺すこと)はしたくなかった。どうしても破魔矢を渡さないので、最後の手段として菅野を害することを、日下部は美咲に予告している。
2007/10/29 2:15:35
ネタバレしすぎだろうってレスの上に書いてあるのが地図のエンディングについて、の内容なのかな。
2007/10/10 11:15:2

ひとかたと同じジャンルの無料ゲーム

Again攻略Again
主人公がクラスメイトの少女に恋をして、告白をし、失敗した…。すべてはそこから始まった!3人のヒロインと繰り広げる長編ファンタジック恋愛シミュレーション風のアドベンチャーゲームです!
ジンロウコウル攻略ジンロウコウル
村人から色々な話を聞いてまわって、謎を解き明かしていくゲームです
Go☆Goタロットクイズ攻略Go☆Goタロットクイズ
タロット占いを知らない人でも遊べるギャグ満載のクイズアドベンチャーです

無料ゲームひとかたの関連ゲームジャンル一覧

アドベンチャー  
女性向け  
謎解き  
脱出  
解体ゲーム  
冒険ゲーム  
記憶力  
マリオ  
アクション  
ホラー  
ゾンビ  
育成ゲーム  
ペット  
宇宙ゲーム  
インベーダー  
救出ゲーム  
ビジュアルノベル  
ホラーアドベンチャー  
スマートフォン対応  

無料ゲームのひとかた攻略交流ページについて

このページはリンクフリーです。無料ゲームの著作権は、製作者様にあります。


無料ゲームの紹介に問題がある場合は、お手数ですがこちらの【お問い合わせ】からご連絡下さい。
チビクエストチビクエスト
[本格MMORPG冒険ゲーム]
色々な職業でパーティを組んでチャットで話しながら進める本格ブラウザRPGですチビクエスト攻略
機動戦車チハたん機動戦車チハたん
[ロールプレイング]
戦車の擬人化【戦車娘】たちと共に戦う新感覚ディレクションRPGオンラインゲームです。機動戦車チハたん攻略
スペシャルフォース2スペシャルフォース2
[本格FPS対戦バトル]
遊びは終わりだ!」あの興奮よ我が手に戻れ!本格FPSが登場しましたスペシャルフォース2攻略
麻雀4麻雀4
[本格ギャンブル麻雀ゲーム]
従来の麻雀ゲームにプラスして新しい称号やシステムを入れた初心者でも遊びやすい本格ギャンブルゲーム麻雀4攻略
ペーパーマンペーパーマン
[本格FPS対戦バトル]
かわいいペーパーキャラがド派手なアクション!斬新なFPSゲームですペーパーマン攻略
戦場のヴァルキュリア戦場のヴァルキュリア
[本格カード対戦バトル]
ゲーム版に登場したキャラが総出演!バトルシーンが魅力の本格ブラウザカードゲーム戦場のヴァルキュリア攻略
ニコッとタウンニコッとタウン
[本格女性向けおしゃれゲーム]
仮想生活を体験できる、新しいタイプのコミュニティーアバター本格ブラウザゲームニコッとタウン攻略
Maru-JanMaru-Jan
[本格ギャンブル麻雀ゲーム]
麻雀を愛する人が楽しめる究極の麻雀オンラインゲーム!グラフィック、サウンド共に本物を追求したハイクオリティな仕上がり!充実したコンテンツとイベントで楽しさ満点ですMaru-Jan攻略
ぱんジャン〜地の龍ぱんジャン〜地の龍
[パズルキッズゲーム]
すばやく取って取って取りまくれ!!スピードを競うのだー!麻雀パイを使ったパズルです
マジックサファリ 2マジックサファリ 2
[パズル誘導ゲーム]
車に乗ったゾンビをステージ右端まで誘導するパズル無料ゲームです。ステージには様々な仕掛けがあります!見事仕掛けを解いて、ゾンビを誘導できると達成感を味わえますよ
激怒球激怒球
[ミニゲーム暇つぶしゲーム]
迫り来る壁を避けろ!MAP、スピードの変化に君はどこまでついてこれる?
ゼルダのポウキャッチャーゼルダのポウキャッチャー
[アクション2次創作]
虫取り網を持ったリンクを操作してポウを捕まえるアクション無料ゲーム!リンクや武器の強化もできます!強化した虫取り網を使って画面内に現れる全てのポウを捕まえましょう!
田舎戦隊四点五割引田舎戦隊四点五割引
[ロールプレイング冒険ゲーム]
ある日、仲良しのカナの家にある卸売り用の大根が何者かに盗まれてしまた!戦隊リーダー「ちょっくん」が問題解決の旅に立つRPG。幾多の試練を乗り超えて、無事大根を取り戻すことを目指す無料ゲームです。
カップルカップル
[テーブルトランプゲーム]
並んだカードの中で,縦や横,斜めに同じ数字のカードがあれば、それを取り去り、カードを全部取り去るゲームです。
〜神隠し〜〜神隠し〜
[ロールプレイング冒険ゲーム]
〜道切りの果てに〜少女が姉を探して彷徨う和風のロールプレイングです
伝説の娘さんU伝説の娘さんU
[ロールプレイング冒険ゲーム]
20年前、へっぽこな戦いを繰り広げ魔王を倒した野暮ったい娘さんの娘さんが主人公のRPGです!前回からグラフィック関係がかなり改善され、へっぽこ感についてはパワーダウンしたものの、その他については大幅にパワーアップしたゲームです!