無料ゲームの総合サイト!フラッシュゲーム・ダウンロードゲームの無料で遊べる人気RPG、スポーツ、アクション、マリオ、パズル、麻雀が6000種以上掲載!

スマホ無料ゲームスマホ版 携帯無料ゲームモバイル版


無料ゲーム総合サイト

無料ゲーム > ダウンロードゲーム > シミュレーション > 冒険ゲーム

無料ゲーム:空蝉の脱殻


[ ダウンロードシミュレーション冒険ゲーム ]
空蝉の脱殻 章単位で構成され、全部で15章の中編シミュレーションRPGです
空蝉の脱殻の全てのコメント

普通に面白かった。
2004/12/14 20:42:5
ふ〜んよかったね。
2004/12/17 18:43:47
元横綱は?
2004/12/20 19:1:22
ハッピーエンドでないと納得いかない人向けではないと思う。
主人公も結構な歳なのも、一般向けとは言えない。
個人的には面白かったです。

全体の雰囲気と戦闘スタイルから、プチタクティクスオウガ
と言った感じかと。
2004/12/23 0:40:36
ストーリーは面白いと思う。少なくとも自分には新鮮に思えた。
でもRTP素材に耐性無い自分にとって、とてもあのキャラで続けるのは・・・。
RPGツクール系では珍しく完成度の高いシミュレーションなだけにそこが非常に残念。
2004/12/25 7:1:54
この作者さん、システム組むの上手いのに他の方面で台無しにしちゃってんだよな。
特に次回作、自作戦闘にするならRTPは無いだろ、と
RTPは結構致命的なダメージだってことを理解して貰いたい。
自作しろとはいわんけど、RTPより良い素材なんかごろごろしてんのに…
2004/12/25 10:58:19
ここまで来たらもうこだわりなんでしょ。RTPでいいGAMEを作るみたいな。まぁ見た目としては劣りますね、確実に。感情移入もしにくいし。
内容はそこらへんのRTPを使った雑なRPGよりよっぽどいい。システムがすごいし。でも、流石に1作くらいはRTP未使用にしてほしいもんだ…
2004/12/28 21:19:11
↑何言ってんだい。
2004/12/28 22:15:30
↑何言ってんだい。
2004/12/30 1:29:4
どんまい
2004/12/30 9:56:39
↑アホちゃう(笑)試したけどちゃんと私大合格したし!こんなん考えてるやつはほんま頭悪い↓
2005/1/6 0:22:15
意外な展開とかあったりストーリーが練られてて普通に面白かった。
少しむずかしめに感じたがなんとかクリアできたのでゲームバランスも良かった。
10分以内にクリアすればいいことあるとのことだが簡単ではないので飛ばした。
登場人物が多すぎてストーリーがおいづらいところがあったが適当に読み飛ばした。
2005/1/9 16:28:15
↑×2試すなや
2005/1/9 17:18:6
皆おはよう!朝のラジオ体操やってるか?
2005/1/22 23:8:45
↑おはよう言う時間帯じゃないな
2005/3/26 22:35:7
↑そうかな?
2005/3/26 22:44:58
面白かったです^^
2005/4/5 2:22:19
私けっこうRTP好きなんですが・・・。
システム分かりやすいですし。
2005/7/14 11:38:57
敵つえ
2005/7/17 21:39:33
切なかった
2005/8/15 10:34:38
オレ的には最高に面白かった。作者さんありがとね(^^)v〜〜

2005/8/29 4:9:34
あぁ切ないねぇ・・・
涙が出てきちゃったよ・・・
生きるべきなのか、死すべきなのか。
二人がそれぞれ別の選択肢を選んだ時涙腺から切ない水が流れたよ。
途中までは立ちはだかる者を全て倒す。慈悲の欠片も無いのかよ的ストーリーで最後はアレだもんなぁ。
ヤラレタ・・・

でも・・・プラズマショックとハイドロフラッドを二人が覚えたら何とでもなる戦闘はイマイチ・・・残念・・・
敵さんが密集しすぎなんじゃないかなぁ
2005/10/24 5:21:6
ほんとだ・・・その二つの魔法使ったら5分もかからんのね・・・
プラズマショックが範囲だっちゅう仕様がマズイと思うぞコレ・・・
2005/11/3 22:44:4
絵下手
2005/12/23 17:40:46
1話で負けたよ(´・ω・`)
2006/3/4 20:53:28
こういうゲームはラングリッサーがおもろかったな
2006/6/8 17:44:58
最初は面白いと思ったが、だんだんツクールの操作性の悪さを感じてきて結局途中でやめた。
ツクールのシミュ久しぶりだからかなぁ。
2007/4/2 14:47:48
       2009/9/4 18:37

トロイ。


       2018/12/31 19:54

控除  


過去ログ:次のページ